仮想通貨(暗号資産)に振り回される社畜(ヒラリーマン)の塩ブログ

2017年6月から仮想通貨投資を始めました。【国産通貨を特に応援してます】

仮想通貨(暗号資産)に振り回される社畜(ヒラリーマン)の塩ブログ イメージ画像

スポンサードリンク

        

漁夫の利トークン (GYNR)

漁夫の利トークン(GYNR)の仕様変更のスワップ開始してます。公式サイト:漁夫の利トークン 本日より現GYNRから新GYNRへのスワップ受付を開始致します!スワップは下記のフォームに入力された情報を基に行われます。フォーム内の説明等ご覧いただき正しい手続きをお願いしま
『【GYNR】漁夫の利トークンがスワップ開始してます!』の画像

漁夫の利トークン(GYNR)の仕様変更が発表されました。公式サイト:漁夫の利トークン 【仕様】トークン名:漁夫の利トークンシンボル:GYNR発行枚数:200億枚プラットフォーム:WavesPlatform詳細なアナウンスは後日とのことですので、要チェックです。マスターノード(GYMN
『【GYNR】漁夫の利トークンがCounterPartyからWavesPlatformへ』の画像

漁夫の利トークン・マスターノード(GYMN)とは、漁夫の利トークン(GYNR)を10000GYNRからスワップできるサブトークンです。先日、ホルダー向けに行われるレイン祭りの内容が発表されていて、第1弾、第2弾と開催されていました。そして第3弾は、こんにちは、漁夫の利トー
『【GYNR】GYMNホルダー限定レインが豪華ラインナップ!』の画像

漁夫の利トークン(GYNR)が、ついに漁夫の利トークンマスターノード(GYMN)へのスワップを開始しました。スワップの内容は、漁夫の利トークン(GYNR)を漁夫の利トークンマスターノード(GYMN)というサブトークンに10000:1で変換するというものです。前回のブログでも解
『【GYNR】漁夫の利トークンマスターノード(GYMN)ついにスワップ開始!!手順を解説。』の画像

カウンターパーティー(XCP)プロコトルを利用して発行された漁夫の利トークン(GYNR)が、10000GYNRを保有する上位ホルダー向けに作られた漁夫の利トークン・マスターノード(GYMN)というサブトークンを発行するそうです。そうです。マスターノード(MN)とは、言っても
『【GYNR】漁夫の利トークンがマスターノード(MN)実装!!』の画像

漁夫の利トークン(GYNR)、こちらも、先日紹介した【HESOKURI】 ヘソクリを貰いました!(Airdrop)で書いた「HESOKURI」や【MESC】めしこいん保有で配当を貰いました!で書いた「めしこいん」と同様にカウンターパーティー(XCP)プロコトルを利用して発行されたトークンで
『【GYNR】漁夫の利トークンで漁夫の利得ました!!』の画像

↑このページのトップヘ