Zaifが事業譲渡の承認手続き開始しました。

Zaifにログインすると承認画面が出てきます。
z1

承諾内容は、 (株)フィスコZaif事業を引き継ぐから承諾してね。ということです。

その中で、今回の事業譲渡は、Zaif事業の「全て」としています。

この文面だけでみると通貨(トークン)なども全て残るということになります。
z2

今後も表向きは変わらず取引所が運営されていく?のだと思われます。

特に注意しなければならないのが、今回流出事件で、被害をうけた人は、必ず承諾することをおすすめします。

そうでないと、テックビューロでは補償できなくなるかもしれないよ。ということを遠回しに書いています。
z3
もっとも清算される会社相手に求償しても保有する財産は限られますから、「債務を引き継ぎます」と言っている(株)フィスコへの事業譲渡を承諾する方が賢明です。


今後の(株)フィスコの対応に注目しておきましょう。



過去記事:
フィスコ仮想通貨取引所って面白いじゃん!!